バイアグラの効果や知識を分かりやすく説明

バイアグラの発見

バイアグラ,発見

心臓病の臨床試験の患者が、試験が終わった後もこの薬をほしいという声が上がったことから見つかったバイアグラですが
これは、思いがけない発見でした。いわば、心臓病の副作用が、主作用を超える作用として注目されたのです。

 

ファイザー社の研究者たちは、これが、勃起不全の治療薬になり得ることを直感しました。そして、本格的な研究が始まりました。

 

この間、この薬はバイアグラと名づけられました。バイア(Vigor)は「精力」ナイアガラ(Niagara)は、あの有名なナイアガラの滝のことで、ナイアガラの瀑布の用にすさまじい精力を生み出すという意味のようです。

 

ファイザー社は1993年からこの薬を勃起不全の治療薬として、臨床試験を開始しました。それは4年間行われました。その間21の臨床試験が行われ、勃起不全被験者は全部で4000人に上がりました。その費用は5億ドルにも上がったと言われています。98年3月にはFDA(食品医薬品局)が、勃起不全の治療として認められました。

 

こうして、世界で初めて、内服治療薬として認められることになったのです。

 

このように、発見からきっちりと時間とお金をかけた臨床試験を経て、今、私たちの勃起不全の改善にバイアグラは活躍しているのです。